ホーム > 音楽・邦楽 > アルベロ・フェリーチェ(女声アンサンブル) ※休講中(2020年12月現在,再開日未定)

アルベロ・フェリーチェ(女声アンサンブル) ※休講中(2020年12月現在,再開日未定)

DSC_0216.JPG 

DSC_0211.JPG

創立28年、初期はルネッサンス時代のマドリガルや古典シャンソンをレパートリーにしていましたが、今はジャンルを拡げ、宗教曲の他、ヨーロッパの民謡やわらべ歌、邦人曲、創作もの、わらべ歌などを歌っています。                                                                                   昨夏の演奏会では、女声3声でモーツァルトのレクイエムを歌い、2部では工藤吉郎作曲「木はふるえる」を音楽劇に構成して演奏し、好評を泊しました。                                                                                            今は来年初夏の演奏会をめざし練習中です。興味のある方をお待ちしています。

講師

福島 くに江(ふくしま くにえ)

プロフィール
中・高・大学と合唱を経験し、卒業後は、浅井敬壹氏(京都エコー)、桑山博氏(京都アカデミー)、当間修一氏(大阪コレギウム・ムジクム)に師事、影響を受ける。約2年に1度のペースで演奏会を行う。                                                   大きな取り組みとして、                                                             2004年 バルト三国へ演奏旅行。リトアニア国立大学合唱団バーゴと交歓演奏会を行う
2008年 チェコ、ハンガリー訪問。ブダペストでハンガリー国立放送協会OB合唱団 フンガリカ合唱団と歌による交流会を持つ
2014年 アルティにてヴォーカルアンサンブル フェスティバルに出演
2018年 イタリア、ミラノにて自然保護団体のグループと歌と様々な文化を通して交流会を持つ
2019年夏 アルティにて第13回定期演奏会開催
2021年春 第14回定期演奏会を予定

募集要項

アルベロ・フェリーチェ(女声アンサンブル)

会 場: コープカルチャー岩倉校
   曜 日:第2・第4日曜日 13:15~16:15
   会 費:月3,000円(税込)(入会金なし)
           別途楽譜代

*見学・無料体験できます。  

お問い合わせ

▲ページの先頭へ
京都市南区吉祥院石原上川原町1-2 本部B棟
0120-075-502

コープ文化サービスホームページ